iPhoneアプリ「信号無視」リリース


◆ゲームアプリリリース
どうも。ご無沙汰してました。ここ数ヶ月仕事の虫でした。メガネはぶっ壊れたのでもう一月くらいかけてません。修理に持っていく時間もない…。
そしてお知らせ!某ドラグーンアリーナ以来の新作にして2作目のゲーム「信号無視」をリリースしました!
開発にあたってはSRIA PROJECTS様にご協力を頂いております。東北からゲームコンテンツを発信していきたいという僕の目標に同調していただき、今回共に制作を進めてきました。
気持ちよく開発を行うことができ助かりました。むしろこっちの作業が滞っていたので…。ありがとうございました!


さてその「信号無視」。どんなゲームかというと、AppLife様が非常にナイスなレビューを書いておられるので、是非是非そちらをご覧ください。ポイントをよく押さえていて、ちゃんとプレイして分析してくれたんだな〜!と関心しました。ありがとうございます!

信号無視|よい子は絶対マネしちゃダメ!無意味にクオリティの高い最強のバカゲーが登場!無料


まだDLしてない!という方は是非以下のボタンからダウンロードしてみてください。







おかげさまでなかなか好評をいただいております!アップデートでもっと良くしていきたいですね。


◆なぜ信号無視なのか?
周りの友人や仕事仲間たちにうざいくらい宣伝しまくってたんですが、テーマがテーマなので福原は普段から信号無視しまくってるクズ野郎なんだろうな。と思われているかもしれません。

しかしそれは誤解だ!信号無視なんかしねーよ!たとえ2、3メートルの短い横断歩道でもちゃんと信号待ちします。明らかに車がくる心配がなくて、他の人が無視して渡っていて、それに釣られてさらに一人二人と信号無視をはじめる集団心理が渦巻くシーンでも、僕は頑なに信号待ちします。
時間の無駄とおもわれる方もいると思いますが、逆に言えば、長くてたかが数十秒立ち止まったところで何も変わりません。
さらに言えば、こんな小さなルールも守れないようでは、大人として失格だと僕は思います。
塵も積もれば山となる…。小さなルール違反が「あれも大丈夫だろう」「これも大丈夫だろう」と別の小さなルール違反を呼び、いつか大きな過ちを犯すことになると考えているからです。

どれだけ小さなことでも自分に規律を科すことで大きな助けとなるはずです。
習慣は努力に勝る!!


◆ゲームデザイン
大前提として、何の説明もなくても遊べるゲームというのをコンセプトにしています。このゲーム、タイトル画面から実際にゲームがスタートするまで、一切なんの説明もありません。

何の説明もなくても、画面を見れば何をすべきか理解できるシンプルで気軽に、そして繰り返し楽しめるゲームというものを目指しています。
まぁその辺はいずれうだうだと詳しく書きたいと思います。

ドラグーンアリーナの時もクソみたいな長文をしたためましたが、今回は「ゲームデザイン」「UIデザイン」「レベルデザイン」についてそれぞれ自分の復習も兼ねて書いていきたいと思ってます。


◆ヒゲスコアを狙え!
最後にお知らせですが、現在リリース中のVer1.0.1では本来「HIGH SCORE」と表示されるべきところが「HIGE SCORE」となっています…さっき言われて気づきました。開発中ずっと気づかないとは…。
ゲームオーバー時に画面のスクリーンショットをツイートできる機能があるので、今ならHIGE SCORE表示をそのままツイートできます。僕の恥を全世界に拡散するチャンスです!












↑こんな感じです。はずかちぃね。


これは今すぐDLするしかないな!




というわけでそんな「信号無視」ですが、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

Posted in , , . Bookmark the permalink. RSS feed for this post.
TRYCHEST. Powered by Blogger.

Pages - Menu

Search

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark. Converted by LiteThemes.com.