太っ腹!腹が出てる!

会社設立にあたり、何度か管轄となる法務局に足を運んだ。その法務局はそれなりにこなれた感じの、たぶんあれは山頂あたりだろう。かなりソリッドな場所にある。
今は車を所有していないので自転車で行くことにした。なかなかいい運動になると思って…。

で、山なので当然坂道が存在する。んで麓から山頂的なところまで坂道が続くわけで、高い長いキツイと三拍子揃った非常にクソッタレな感じである。
ともあれ運動不足の己に喝を入れるべく意気揚々と坂ダッシュをキメたわけだが、3割か4割程度の位置でギブアップしてしまった。
かつて、初めて就職した時は自転車通勤で毎日かなりデカいアーチを描いた橋を登りまくり、さらに仕事が終わったあとは法務局のある同じ山の中腹あたりに存在する自動車学校にも通っていたのに…!
なんという有様!なんという体たらく!

単に「体力が落ちた…。」と悲観するだけなら簡単だ。でも、よく考えてみれば、学生時代はあがる一方だった体力が落ちているという事実は結構恐ろしい。
20歳まで生きてきて、その20年=人生全てにおいて体力・筋力は上昇していくのが当たり前だった。
そのひとつの、自分の中での常識が崩れたわけで、割とヤバイ。

まぁ昔から体を動かすのは別に好きってわけじゃなかったし、運動も得意ってもんでもなかった。が、一応腹は割れてたし身長に対して体重もベストな感じだった。
憶えているのは車で通勤するようになってから明らかに体重が増えていったこと。そして今は自宅が会社だしもはやどうにもならない。チェックメイト。詰みである。

数ヶ月おきに思い出したようにやるジョギングもブートキャンプも三日くらいで続かなくなってしまう。三日坊主という言葉を考えたやつは天才かもしれない。
習慣にすることが難しいなら、やっぱり運動せざるを得ない生活環境にするしかないよな〜と思うのでジムにでも通おうかな、などと考えるがいずれにしても自主的に足を運ぶものだしどうだろうなと。
スーパー美女とジムで出会い、毎週一緒にプールで泳ぎましょう、とか誘ってくれれば恐らくダイエットも成功するだろう。が、たぶんそれは宝くじが当たれば遊んで暮らせるというのと同じくらいのレベルで無理なんだろう…。無常である。

結局のところ、強い意思をもって日々の行いを習慣にして、ダイエット的運動を生活の一部にするしかないんだよなぁ…。

まぁなんか一言でまとめると「明日から本気だす」というこです…。
いや〜でも、ほんとやらんとマズイよなぁという事で明日からマジでやる!んでTwitterかなんかで報告する!今日、は、忙しいんで…明日からで…へへ……。

Bookmark the permalink. RSS feed for this post.
TRYCHEST. Powered by Blogger.

Pages - Menu

Search

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark. Converted by LiteThemes.com.